夏場の疲れが今出る

2016年

12月

13日

股関節痛でいらした方の原因は本人にとって意外でした

右の股関節が痛いと仰って来院されたOさんを、検査したところ右背部に筋硬直が有りました、何かしましたかとお伺いしたところキャリーバックを右手で引きながら、かなり歩いたとのことでした。

最初右の背中も苦しかったですが、その後に右の股関節が痛くなったということでしたので、背中が原因ですよと、お話して肘圧治療を施したところ右股関節痛は消えました。

身体は筋膜で繋がっているので、一か所のコリは必ずどこかに影響を及ぼします、補い補正して全体のバランスを取ろうとするのです。

痛みは体からのメッセージです、我慢しないで早めに措置することが健康な身体を維持する為に必要なことですよとOさんにお伝えしました。

 

背中のコリが股関節に影響を与えるということをOさんに伝えられてよかったと思いました

1 コメント

2016年

10月

09日

ツールド東北2016

9月18日 ツールド東北(石巻~女川~雄勝~石巻 60Kmの部)に参加させていただきました

27年ぶりに自転車で長距離を走りました

足が攣りました"(-""-)"

 

来年も走りたいです、200kmの部が目標です

続きを読む 0 コメント

2016年

2月

22日

一度治っても寒くなると再発するムチ打ちの後遺症

------------------------------------------------

ムチ打ちの患者さんって多いんですか?

------------------------------------------------

マイコ「結構、いらっしゃいますね」

 

------------------------------------------------

やっぱり、どの方も交通事故なんでしょうか?

------------------------------------------------

マイコ「必ずしもそうとは限らないんですが、やはり交通事故の方が多いですね。交通事故に合ったばかりというよりは、ずっと前に直したはずのムチ打ちが寒くなってくると、また痛んでくるとか、そういう方もいらっしゃいます。でも、みなさん、『仕方がない』と思って諦めていらっしゃるので、すぐにはわからないんです。」

 

------------------------------------------------

すぐにわからないというのは?

------------------------------------------------

マイコ「最初や違う症状で来院なさって、治療しながら伺っていくうちに、実は昔、交通事故にあって・・・みたいな感じで、お話をしているうちにわかってくるんですよ。」

 

------------------------------------------------

前は完治していなかったということになるんですか?

------------------------------------------------

そういうわけではないですけど、事故直後のムチ打ちと時間を経過して出てくるムチ打ちは違うんですね。痛みの原因が深いところから出てくるので、その深いところに対して治療していくんです。だからあきらめないで来て欲しいんですよね。

 

------------------------------------------------

交通事故以外のムチ打ちというは?

------------------------------------------------

やっぱり衝撃ですね。どこから落ちたとか、そそっかして何かに思い切りぶつかってもなるし、お年寄りの場合ですと、ちょっと転んだだけでもムチ打ちになるケースがあるので、油断できないんです。ムチ打ちになった理由は様々でも、今のような寒い季節は、体の奥から痛みが出てきたりするので、一度、ご相談に来ていただきたいと思います。

 

 

 

 

 

 

 

続きを読む 0 コメント

2015年

9月

26日

夏の疲れ

0 コメント

2015年

6月

22日

治療技術

最近、千葉県のTRK(トータル臨床研究会)会長 肘井博行永晃先生のところに月一回通わせていただいて、妙見活法法を教えていただいております。体の力が抜けたり、力が入らなくなる不思議な技です。

治療技術の中では最高峰に近いと思います。患者様のお役に立てますよう精進してまいります。

0 コメント

コリと痛みを元から治療・土日も診療

〒984-0053
仙台市若林区連坊小路128 オバラハウス1F

電話/022-211-8220

院長携帯/090-3648-6428

イセ八幡整体院

022-398-7838

(八幡生協2F)

ひがしぐち整体院

022-295-5883

(仙台駅東口)

肘圧筋膜整体について

秋の腰痛は夏場の内蔵の疲れ